忠相オフィシャルサイト

セルロイドトップ修理について

弊社ウキ製品修理に際しまして、セルロイド製パイプトップの修理を材料切れに伴い、終了させていただきます。本年3月31日時点で弊社お預かりになっている修理品はセルロイドトップにて修理可能ですが、4月1日以降お預かりのパイプトップ修理は弊社オリジナルファイントップにて修理を施させていただきます。旧型ケーマックスBTM、ツアースペックアローなどの極細トップ製品はトップ径が若干太くなる可能性がございます。お客様にはご理解、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

更新時間:2017-04-01